×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラット35得する情報館



出口戦略とは?

出口戦略とは?

出口戦略というのは、不動産証券化期間の終了時に、投資家や金融機関等に対して、元本等の償還財源を確保する方法についての考え方のことをいいます。

出口戦略の方法は?

出口戦略には、次のようなものあります。

■リファイナンス
■対象不動産の売却...など

対象不動産の売却について

対象不動産の売却は、不動産価格の不確実性や非流動性があるため、確実に償還原資を確保できるよう様々な工夫がなされます。

関連トピック
継手とは?

継手(つぎて)というのは、部材をその材軸方向に継ぐ方法、またはその接合部のことをいいます。

継手が用いられるのは?

木材の場合、継手が用いられるのは、次のようなものです。

■土台
■梁
■桁
■胴差(どうさし)
■大引(おおびき)
■根太(ねだ)
■母屋(もや)
■たる木
■追掛大栓継(おっかけだいせんつぎ)
■腰掛あり継ぎ...など


継手とは?
潰れ地とは?
提携ローン付販売における所有権留保の禁止等とは?
抵当証券とは?
適合性の原則とは?
仕口とは?
DSCRとは?
停止条件とは?
ディベロッパーとは?
出口戦略とは?
投資証券
投資信託委託業者
特定価格
特定投資家
土地調査員
投資口
道路幅員
土石流
SPC
土地価格比準表
消費者金融
借金整理の方法
住民票
クレジットカード

Copyright (C) 2011 フラット35得する情報館 All Rights Reserved