×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラット35得する情報館



壁面線とは?

壁面線とは?

特定行政庁は、都市計画区域内や準都市計画区域内において、街区内の建築物の位置を整え、その環境の向上を図る必要があると認める場合には、建築基準法の定めるところにより、壁面線を指定することができます。

壁面線の指定があった場合は?

壁面線の指定があった場合には、次のものは壁面線を越えて建築してはならないこととされています。

■建築物の壁
■建築物の壁に代わる柱
■高さ2mを超える門
■塀

壁面線の緩和は?

壁面線の指定があると許可や指定によって、壁面線の位置まで道路とみなされ、道路幅員による容積率制限が緩和されることがあります。

また、特定行政庁の許可によって、建ぺい率制限が緩和されることもあります。


不陸(ふろく)とは?
分筆・合筆とは?
壁面線とは?
弁済業務保証金の還付とは?
防火地域・準防火地域とは?
プロパティマネジメントとは?
分筆・合筆の登記とは?
弁済業務とは?
防火構造とは?
防水層とは?
法定代理人
間取りと畳
マーケティング
マンションの建替えの円滑化
申込証拠金
保佐人の同意
保証人
マンション管理士の資格試験
都市再生事業
免許換え
準備預金制度
審査
消費者保護法
シングルカード

Copyright (C) 2011 フラット35得する情報館 All Rights Reserved