×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラット35得する情報館



公庫の廃止と民間住宅ローンは?

公庫の廃止と民間住宅ローンについて

住宅金融公庫が廃止され、住宅金融支援機構に業務が移行された結果、民間金融機関も住宅ローンに力を入れてきています。

というもの、これまでは、長期に貸し出す住宅ローンというのは貸倒れのリスクがあったので、民間金融機関の住宅ローン商品は変動金利型が中心でした。

しかしながら、 フラット35といった低金利・長期固定の可能な商品が供給できることになって、民間住宅ローンはかなり充実した商品になり利用しやすくなりました。

実際には、次のような個性的で優れた住宅ローン商品も登場し、利用者の選択肢も広がっています。

■金利ミックス型
■ネットバンク型
■ご返済安定プラン
■預金の増減で金利が上下する預金連動型
■働く女性専用


住宅金融公庫の廃止とは?
公庫の廃止と民間住宅ローンは?
住宅金融支援機構の個人融資は?
住宅金融支援機構の政策的な融資とは?
フラット35と財形住宅融資の併用の融資条件(住宅・資格・金利)
住宅金融支援機構の融資内容は?
フラット35か民間住宅ローンか?
公庫の廃止でつみたてくんはどうなるの?
フラット35と財形住宅融資の組合せは?
フラット35と財形住宅融資の併用の融資条件(返済・担保・保険)
SBIモーゲージ…
共有登記ができる条件…
今まで公庫で借りていた人…
任意売却…
ローン保証料…
預金連動型住宅ローン…
繰上げ返済は有利か…
買取型と保証型の共通要件…
ボーナス返済に頼る…
共有のメリット・デメリット…
過剰貸付・禁止
多重債務・一本化
消費者金融・キャッシング・クレジットカード
立替払契約・割賦販売法

Copyright (C) 2011 フラット35得する情報館 All Rights Reserved