×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラット35得する情報館



鑑定評価の賃料は?

鑑定評価の賃料は?

不動産鑑定評価基準に基づく賃料の鑑定評価では、賃料の算定期間に応じて、実質賃料を求めることが原則とされています。

実質賃料の諸費経費等とは?

実質賃料を求める際の諸経費等には、次のようなものがあります。

■維持管理費
■減価償却費
■損害保険料
■公租公課
■空室等による損失相当額
■貸倒れ準備費...など

鑑定評価で支払賃料を求めることを依頼されたら?

不動産鑑定評価の際に、実質賃料ではなく、各支払時期に支払われる支払賃料※を求めることを依頼された場合には、実質賃料も併せて求めなければならないとされています。

※実質賃料から保証金等の一時金の運用益と、退去時の償却額等を控除したものです。


宅建業法の指示とは?
自然公園法とは?
質権とは?
実質賃料とは?
指定確認検査機関とは?
地すべり等防止法とは?
事前相談体制とは?
質権の種類は?
鑑定評価の賃料は?
指定確認検査機関の完了検査や中間検査は?
ISO
訴訟と民事再生手続
借用書の訂正
任意整理
私道負担の説明義務
住居表示
住宅所得補償保険
ローンの返済が困難
準都市計画区域に指定
私募ファンド
定期借地権等の借地契約の存続期間
住宅品質確保法
準耐火性能に関する技術的基準
使用貸借と賃貸借

Copyright (C) 2011 フラット35得する情報館 All Rights Reserved